パン・お菓子の生地を延ばすパイローラーとパンのガス抜き成形をするモルダー製造・販売
正城(マサキ)機械株式会社のホームページです。
製品案内 パイローラー >IR型パイローラーTOP
他のパイローラーを見る IR PXC PRT PMM
カタログPDF
承認図PDF 




メインロールの清掃はとても安全で簡単に行えます。

右側の安全ガードを上げた状態で清掃運転のボタンを押すと押している間だけ、上下ロールがゆっくりと外向きに回転します。

この時のロールスピードは通常時の1/20以下で、よく確認しないと回っていることに気づかないくらいのスピードです。
また、万が一回転中のロールに手を近づけてもロール回転は挟まれない方向に回転しています。

ロールの掃除で危険なのは、通常のスピードで回転してるロールに手や布巾を挟まれてしまう事です。
安全のためにどんな場合でも機械が停止してからを徹底しましょう。




スクレパーは上下とも簡単に脱着可能です。

下のスクレパーは取り外し用のレバーを引き出して倒せば簡単にはずれます。

取付け時は、セットする位置に置いたら上から押し込むだけで完了です。






上のスクレパーは反転させてロール側に押し込むとはずせます。

取付け時は、反転した状態で押し込んでロールに当てるだけ



どちらも5秒もかからず取付・取り外しができます。
慣れれば2秒位で充分(だと思います)


表面に出ている金属部分はすべてサビに強いステンレス製です。

塗装・めっきが無いから何かが剥がれたなんて心配はありません。


ロールと左右のコンベアはそれぞれのインバーターで制御

入り側のベルトだけ(出側だけ)を早くしたい(遅くしたい)が可能です。

より希望通りの仕上がりの生地が製造できます。

細かく設定したスピードを2種類まで記憶でき、ボタン1つで瞬時に切替できます。

左右切替時のショック音もほとんどなく、今までにない静かな運転音も実現しました。


機械内部への粉や生地が入るすき間を可能な限り塞ぎました。

機械内部に粉や生地が入ってしまうと害獣や害虫の餌にもなりかねませんし、その生地が傷んで悪臭を放つ原因にもなり、衛生的に決して良いとは言えません。

機械の中に生地が滞留する原因を減少させたことで、定期的な清掃のみで内部を衛生的に保てます。

機械下部にもパイローラーとしては初めてカバーを追加し、害虫・害獣の内部侵入を防ぎます。

機械中央部にも遮へい板を設け、更にその上に日常的な掃除が簡単に行えるように粉受け皿も装備しています。


オールステンレス仕様としては導入しやすい価格設定になっております。

従来の同サイズの機械に比べ高めの価格設定ですが、ステンレス仕様を標準化する事で従来の塗装・めっきの機械をステンレス仕様に仕様変更した場合との比較では大変お得な仕様となっております。

また、設計段階からステンレス仕様の設計の為、従来機ではステンレスに出来なかった部分もステンレス化しており、文字通りオールステンレス化を実現しパイローラー史上最も衛生的なパイローラーです。


他にも安全面・使い勝手の改良を随所に追加しております。
展示会など機会が御座いましたら是非その進化をご体感下さい。
また、ご意見などございましたら是非お聞かせください。
私共は更にご満足いただけるパイローラーの開発を目指します。